みんなにオススメしたいマットレス
2019年4月24日

羽毛布団をクリーニングに出せば健康効果もある

羽毛布団を一度もクリーニングに出したことがないという人は多いですが、気付かないうちにダニの住処になっていることがあるので注意が必要です。

ダニだらけの布団に寝ていると思うとぞっとするでしょうし、健康を損なう原因にもなります。定期的に羽毛布団をクリーニングに出して、清潔な状態にすれば、喘息やアトピー性皮膚炎の症状が和らぐこともあるので、試してみるようにしましょう。花粉やハウスダスト、そばなどの食品などでアレルギーを起こす人は、その原因物質であるアレルゲンを避けて生活しなければなりません。

ダニやダニの死骸、抜け殻、フンなどがアレルギーを引き起こすこともありますが、その場合は、羽毛布団を定期的にクリーニングに出せば、対処することが出来ます。布団はダニが好みやすい湿度と温度になっているので、目には見えませんが、住みついていることがあります。自力での除去は難しいので、羽毛布団をクリーニングに出すようにしましょう。人間は寝ているときにコップ1杯分の汗をかくといわれています。布団がその水分を吸収すると、湿気を帯びてしまうので、カビが増殖しやすくなります。

布団をめくったときに黒い点のようなシミが出来ていたら、カビが発生している証拠なので、除去する必要があります。そのままにしていると不潔なだけでなく、せきや鼻炎の原因にもなるといわれています。風邪でもないのに似たような症状が続くときは、カビが原因の可能性があるので、羽毛布団をクリーニングに出すことで対処するようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *